会社案内 - 自然を美味しく、体にも優しく、安全安心を宮城からお届けします。グリーンパール納豆本舗

会社案内

 会社名(商号)  有限会社大永商店
 代表取締役  代表取締役 大沼 賢治
 郵便番号  〒989-1305
 住所  宮城県柴田郡村田町
 大字村田字町98
 電話番号  0224-83-2034
 FAX番号  0224-83-2948
 Eメール  green710@juno.ocn.ne.jp
 販売責任者  大沼 賢治
 営業日/時間  9:00-17:00
 定休日 土・日曜


会社の歩み
大正10年 ・故大沼永治が精米、薪炭業として「大永商店」創立
昭和21年 ・前社長 大沼永太郎が納豆製造を開始
昭和39年 ・第1回全国納豆品評会金賞受賞
  東京都衛生局主催、読売新聞社後援
昭和45年 ・グルメの納豆として「グリーンパール納豆」開発
・日本初の味つゆ、からし付納豆誕生
・福岡県産クロレラエキス、国産真珠粉末カルシウム入り
・日本唯一 特許窒素充填衛生包装
昭和50年  ・ところてん製造販売開始
 伊豆、八丈島の天草を100%使用し、じっくり煮たて自然に固める。全品手作り手突き製法
昭和57年 ・当家秘伝の長期保存納豆を「古式納豆 政宗公」として販売開始
昭和61年 ・5月仙台支店開設
昭和62年 ・高級贈答納豆として「伊達藩永太郎納豆」開発販売
 北海道栽培大豆「十勝すずひめ」大豆を使用した完全受注生産
平成2年 ・有機栽培生梅肉入りところてん「心子」開発販売
・グリーンパール納豆が宮城県発明協会賞受賞
・11月仙台泉店開設
平成3年 ・11月アメリカロサンゼルスにアンテナショップ出店(トーランス市パシフィックマーケット)
平成4年 ・8月ロサンゼルス宮城県フェアーに出店(ガーデナ市パシフィックマーケット )
・8月シアトル宮城県フェアーに出店(ワシントン州宇和島やシアトル店)
・10月ドイツにアンテナショップ出店(デュッセルドルフ ホテル日航)
平成5年 ・8月USジャパンフェアーに出店(シアトル市宇和島や)
・10月シアトル宮城県フェアーに出店(ワシントン州宇和島やシアトル店)
平成6年 ・8月USジャパンフェアー出店(シアトルセンター)
・10月シアトル宮城県フェアーに出店(ワシントン州宇和島やシアトル店)
平成7年 ・8月USシアトルアンテナショップ出店(ベルビュー市)
平成8年 ・4月「伊達藩昆布たっぷり醤油」開発販売
 北海道根室沖の昆布をたっぷり使用した化学合成添加物無添加醤油
・8月USシアトルアンテナショップ出店(ベルビュー市)
・全国推奨観光土産品に合格
平成9年 ・8月USシアトルアンテナショップ出店(ベルビュー市)
・12月 通信販売システム「いきいき健康倶楽部」開始
平成10年 ・ホームページ開設 インターネットビジネス開始
平成13年 ・「伊達藩永太郎納豆」全国納豆鑑評会会長賞受賞
 全国納豆協同組合連合会主催、農林省後援
平成14年 ・大手通販カタログ誌に採用され25,000個受注
・最高級納豆「経木永太郎納豆」開発販売開始
平成16年 ・アメリカ西海岸MITUWAマーケット各店にて販売開始
・11月 「楽天市場店」開店
平成17年 ・イギリスロンドンにて販売開始
平成18年 ・「グリーンパール納豆」全国納豆鑑評会全農連会長賞受賞
 全国納豆協同組合連合会主催、農林省後援
・4月「還元納豆」開発販売開始
・韓国内高級ホテル内で当社納豆採用開始
平成19年 ・10月「納豆ふりかけ」5種販売開始
平成20年 ・4月「伊達で達者な煎り豆」4種販売開始
・「納豆おかき」2種 販売開始
・「野菜かりんとう」2種 販売開始
・「ECO政宗」開発販売開始
 リサイクルエコ容器を使用した、人間にやさしく、地球にやさしい納豆をコンセプト
平成22年 ・2月「伊達藩チョコ納豆シナモン王」「伊達藩チョコ納豆トリュフ王妃」「伊達藩ドライ納豆しょうゆ味」
 「伊達藩ドライ納豆ピリ辛味」の4種発売。各マスコミに取り上げられ、うわさの大人気商品となる。

返品について

返品Aパターンについて

商品の欠損、不良品の場合は当店が返送料負担いたします。(大変お手数をお掛け致しますが、返送手配をお願い申し上げます。)

返品・交換は商品到着後2日以内にgreen710@juno.ocn.ne.jp もしくは電話0224−83−2034, IP(OCN)電話05033630183までご連絡下さい。 ただしご注文間違い等お客様理由でのご返品交換に関しましては、 生鮮品につき、ご遠慮お願い申し上げます。 製品には厳格な管理の下十分注意しておりますが、万一お気付き の点がございましたら責任と誠意を持って対応させて頂きます。

Closed MyPage